会社の活動

ヤマブドウワイン及びヤマ・ソービニオンワインの搾汁

東根フルーツワインヤマブドウワイン及びヤマ・ソービニオンワイン搾汁

を行いました。山形県内では優良ないくつかのヤマブドウ系統(Y系統)が選抜され、またカベルネ・ソービニヨンとの交雑で、ヤマブドウの形質を受け継いで改良されたヤマ・ソービニオンが農家さんによって栽培されています。東根フルーツワインでは山形県舟形町産ヤマブドウと東根市産ヤマ・ソービニオンを仕込み、先週両方の果汁を搾汁しました。当社では、ワイン醪をポンプで手動の垂直型搾汁機に流し入れ、フリーラン果汁を得た後に、圧搾して搾汁する。フリーラン果汁の割合が多いと搾汁は楽であるが、ヤマブドウワイン及びヤマ・ソービニオンワインの場合、搾汁率は55~60%で、一般の赤ワインより低い。それでも、アントシアニン含量が多く、赤紫色が鮮やかフレッシュでフルーティな香り濃厚な、極上のワインを目指しており、皆さんへの提供を楽しみにしている。

 

ヤマブドウワインの搾汁

SONY DSC

ページトップへ戻る